• ついに動き始めた!通貨政策の実態

    2013年2月25日 by favour in お知らせ, トレード情報局.

    安倍さんがアメリカに行っていくつかの約束をしてきました。
    日銀総裁も数ヶ月前から大枠は決まっていた話です。
    下準備は全て整いました。
    そのおかげで、本日から円安再スタートです。
    ムーディズから英国国債の格下げも予定どうり発表されましたので、ポンドが安くなる事により相対的にユーロ高の形を目指します。
    ガチガチ団のトレーダーチームも張り切っております。
    今回はかなり利益を取れると鼻息も荒いです。

    ここ数ヶ月は、FXチームが好調のようですが、「利回りも欲しいけど為替の急な動きはちょと怖い」と言う資産家の方も沢山いらっしゃることと思います。
    その様な方に向けた運用プランのなかで、日本の金融機関では一般の方々にはアナウンスされない物に、「プライベートバンク」と言うものがあります。

    最低預け入れ金額が、1億円や10億円という高額な設定になっており、運用の中身は公開されていませんが預けているだけで年利数十%にもなります。
    預け入れ金額が大きくなればなるほど、利回りも良くなると言う仕組みで、富裕層と言われる方は何も苦労せずに大きな収入が得れると言うことが永久に続くことになっています。

    フェイバー・プライベートバンクでは、そのような富裕層向けサービスを当社のスキームを最大限に活用しハードルを下げることに成功いたしました。